海外で見かけた公衆トイレ




イスタンブールのトイレ

 トルコのトイレ事情は最高です。街角のあちこちにWCと書いてある。管理をしている人がいるので、0.5リラから1リラ払えば使える。困ったら大きなモスクに行けば必ずある。WCと表記してあることが多い。有料な分、清潔に管理されている。トルコ式もあるので使い方に注意。
 左はグランバザール内のトイレ、右はシェフザーデー・ジャミィ内のトイレです。逆に博物館の中にはありません。レストランにはもちろんありますが、有料の場合もあります。 イスタンブールはこちら。




ロンドンのトイレ

 ロンドンの地下鉄の駅には結構有料トイレがあります。写真はウェストミンスター駅の男性用で改札の外側にあるものです。有料の分、きれいです。使用料は50ペニーです。1ポンド硬貨で自動的におつりが出ます。この右側に女性用があります。


パリのトイレ

パリ
の三越の前あたりにある公衆トイレ。家内は使いましたが僕は使っていません。

マドリッドのトイレ

マドリッド
のプラドの近くにある公衆トイレ。なかなか立派です。

サンフランシスコのトイレ

サンフランシスコ
のファイナンシャル・ディストリクト(Financial District)ケーブル・カリフォルニア線のターミナル付近にある公衆トイレ。すぐ隣で靴磨きのお兄さんが歌って踊りながら仕事をしていました。しばし楽しませてもらいました。

 
ウィーンのトイレ



これはなんとアール・ヌーボー調なのです。メインストリートグラーベンの通りの真ん中の地下にある。男性用は受付に小銭の入れ物が置いてあった。家内によると女性用にはおじさんがいて50セント取るらしい。確かホーアーマルクトのあたりにもあったが使用禁止になっていた。

 ウィーンの休日に戻る


おいしいものと海外旅行情報に帰る
  ホームページに戻る