予防接種について
ベイビー




ほ乳ビン
予防接種の一般的事項


 子どもは病気にかかりやすく、かかると重くなることがありますが、予防接種で予防できる病気もあります。
生まれたときに、お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、だんだん自然に失われていきます。
そのため、今度は赤ちゃん自身で免疫をつくって病気を予防する必要があります。その助けとなるのが予防接種です。
現在、予防接種は個別接種と集団接種に分けられてます。
米子市では、BCGとポリオが集団接種となっています。集団接種に関しては米子市のHPを参照してください。


その他、詳細については厚生省から配布されている「予防接種と子どもの健康」をご参照ください。



ほ乳ビン
中井医院での予防接種


 中井医院では、毎日診察時間に接種していますが、必ず前日までに電話で予約をしてください。
詳しくは中井医院のお知らせを見て下さい。

予防接種をお受けになるときには、
  • 母子手帳(小学校以上のお子さんも、できれば)
  • 問診票(お持ちでなければ当院にあります。)
をお持ちになり、また「予防接種と子どもの健康」の本のなかの接種予定の予防接種のところをよく読んでお越しください。また分からないことがございましたら、診察時間内にお電話でご相談ください。

当院で実施している予防接種の例
インフルエンザ MRワクチン
麻疹ワクチン 水痘ワクチン
風疹ワクチン おたふくかぜワクチン
日本脳炎ワクチン 肺炎球菌ワクチン(大人用)
四種混合ワクチン 肺炎球菌ワクチン(子供用)
二種混合ワクチン ヒブ(Hib)ワクチン
B型肝炎ワクチン


詳細はお問い合わせ下さい:中井医院の電話番号:0859−24−0029






中井医院のあかちゃん通信
は休止いたしました。